デザイン制作・パソコンレッスン・メディカルアロマ講座・セッション・ハンドメイドアクセサリー販売 横浜市都筑区

コロナウイルス対策に関するまとめ

日に日に増えていく感染者。
手洗い・うがい・マスク・消毒以外に何か対策できないのでしょうか
コロナウイルス対策のいろいろ、まとめてみました。

感染を疑ったら

都道府県によって窓口が違います
厚生労働省に、都道府県別のリンク集がでていますので、
自分はどこにかけたらいいか、予め調べておきましょう
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html

また、病院へ行くときはできるだけ、タクシーや交通機関の利用を避けてください、とのこと
http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/diseases/2019-ncov/qa/qa2/

厚生労働省Q&A

感染すると重症化しやすい人

高齢者、妊婦、糖尿病など基礎疾患、心疾患、呼吸器疾患、がん患者など。
当てはまる人は在宅勤務に切り替えるなど対策しましょう。

がん患者本人と家族のための感染症対策についてはこちら

どこから感染するの?

現時点では、飛沫感染(ひまつかんせん)と接触感染の2つが考えられます。

(1)飛沫感染 感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つば など)と一緒にウイルスが放出され、他者がそのウイルスを口や鼻から吸い込んで感染します。

※感染を注意すべき場面:屋内などで、お互いの距離が十分に確保できない状況で一定時間を過ごすとき

(2)接触感染 感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、自らの手で周りの物に触れると感染者のウイルスが付きます。未感染者がその部分に接触すると感染者のウイルスが未感染者の手に付着し、感染者に直接接触しなくても感染します。

※感染場所の例:電車やバスのつり革、ドアノブ、エスカレーターの手すり、スイッチなど

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html

咳エチケット?

咳エチケットとは、感染症を他者に感染させないために、咳・くしゃみをする際、マスクやティッシュ・ハンカチ、袖、肘の内側などを使って、口や鼻をおさえることです。

対面で人と人との距離が近い接触(互いに手を伸ばしたら届く距離でおよそ2mとされています)が、一定時間以上、多くの人々との間で交わされる環境は、リスクが高いです。感染しやすい環境に行くことを避け、手洗い、咳エチケットを徹底しましょう。

詳しくは、厚生労働省のホームページをご覧ください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000187997.html

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html#Q17

ペットは大丈夫なのか?!

ペットに関しては、感染したという情報は少ないですが、海外では少なからずも出てきています

世界保健機関(WHO)も「現段階でペットなどが新型コロナウイルスに感染するという科学的根拠はない」とする。ただ、コロナウイルスは変異を起こしやすい。山口教授は「可能性は低いが、世界的に『ペットにも感染して症状が出た』という報告が増えてきたら注意が必要になる。まだ分からないことも多いため、気を付けて情報収集してほしい」と話す。

飼い主に発熱など新型コロナウイルス感染が疑われる症状がある場合、どうすればいいのか。山口教授は「うつさないためにペットと離れて暮らす必要はない」。その上で「普段から動物を触る前後は手をよく洗い、顔をなめられたら洗うなど当たり前の注意事項を守ってほしい。犬や猫は口でいろいろな物に接触するので、特に室内飼いの場合、人間の手指を消毒するように、口の周りや顔をウエットティッシュなどで拭いてあげて」としている。

https://www.nishinippon.co.jp/item/n/589663/

紙類が買えない件

トイレットペーパーやティッシュペーパーが不足しているという情報が、SNS等で広がっていますが、下の表のとおり、不足していません。100%近くが国内生産であり、十分な在庫があります。一部店舗での品切れも、順次解消していく見通しです。

その国内生産に当たっての原材料の4割は輸入パルプ材ですが、これらは北米・南米からの輸入であり、中国などのアジアには依存していません。

日本家庭紙工業会や経済産業省からも、製造・流通も正常に行われていることに加え、工場の在庫だけでも約3週間分が確保されているという説明が、2月28日に行われています。

したがって、通常どおりの生産・供給が行われており、今後とも不足する懸念はありません。消費者の皆様には、安心して落ち着いた行動をお願いするとともに、買占めや転売などの行為によって、必要な方にトイレットペーパーなどが届かないといったことがないように、御理解と御協力をお願いいたします。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html#Q23

マスクは作れる!

Youtubeでマスクの作り方がたくさん紹介されていますよ。
紙ナプキンなど使っておしゃれに作れるんですね

マスクの作り方

テレワークってなに?

コロナウイルス対策で在宅勤務になる人も多いですが、「テレワーク」という言葉を耳にするようになりましたね

テレワーク: telework)あるいはテレコミューティング: telecommuting)とは、勤労形態の一種で、情報通信技術(ICT、: Information and Communication Technology)を活用し時間や場所の制約を受けずに、柔軟に働く形態をいう。「tele = 離れた所」と「work = 働く」をあわせた造語[1]。また、テレワークで働く人をテレワーカーと呼ぶ。主にインターネット経由のデータ交換で実現される。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF
わたなべ あいこ
この記事を書いた人
デザイナー、メディカルアロマアドバイザー、 ヒーラー・占い師、ハンドメイド作家
SNSでフォローする