デザイン制作・パソコンレッスン・メディカルアロマ講座・セッション・ハンドメイドアクセサリー販売 横浜市都筑区

みんな初挑戦だった

先日、ハンドメイドアクセサリーの委託販売をしていることを書きました。

きっかけは、おうえんフェスでした

去年5月のおうえんフェスにブース出展しました。かなり大きなイベントだったし、「私も何かを”おうえん”できないか」と思いました。

真っ先に頭をよぎったのが、私と同じ過眠症の人たちのこと。学校生活や働き方を悩む人が多く、社会的に理解されにくい病気。

twitterで交流のある過眠症の人の中に、ハンドメイドアクセサリーを作っている人を数名みつけ、声をかけました。

でも、私はその時点では過眠症をカミングアウトしておらず、カミングアウトするつもりもありませんでした。アクセサリーも過眠症のことを言わずに販売するつもりでした。

でも、過眠症を世の中の人に知ってもらいたい、という思いが強くなり、黙っていられなくなり、平成の最後でカミングアウトしたのでした。

委託が決まっていた3名の方には、「過眠症、って書いて大丈夫?」って確認してOKだったので、過眠症啓発を兼ねての販売ということになりました。

ドキドキの初挑戦

アクセサリーの委託を受けることにしたものの、私はそれまで委託を受けた経験なし。初挑戦だったんです。しかも、営業がものすごく苦手。普段なら断 ります!。でも、「過眠症を知ってもらいたい気持ち」が勝っていました。

委託してくれた人たちも初挑戦

私への委託を決めてくれた人たちも、初挑戦の方ばかり。商品を売ること自体初の人、他人に委託することがはじめての人。顔を知らない私へ委託すること自体、きっと不安だったんじゃないかと思います。苦手なパソコンで台紙を作ってくれた人も。

私は、好きなハンドメイドで自信持ってもらえたらな、という思いがありました。1つでも売れたら本当に嬉しいですから。

おうえんフェスのあと、この委託販売がきっかけで私もハンドメイドをはじめることになりました。笑

やってみたいを応援

今回は私からお声がけでしたが、これからもハンドメイドアクセサリーを売りたい過眠症の方がいらしたら、声がけして応援させてもらいたいと思っています。

そして、こちらのホームページにあるメニューの数々で、あなたの「やってみたい」を応援しています。

商品を売ってみたいけどやり方がわからない方におすすめ!

あなただけのSNSレッスン

わたなべ あいこ
この記事を書いた人
デザイナー、メディカルアロマアドバイザー、 ヒーラー・占い師、ハンドメイド作家
SNSでフォローする