デザイン制作・パソコンレッスン・メディカルアロマ講座・セッション・ハンドメイドアクセサリー販売 横浜市都筑区

テレビに出るとすごい…

私、1月28日の「世界仰天ニュース」に出ちゃったんです。写真1枚だけ。笑

どこのコーナーだったかといいますと。

https://www.ntv.co.jp/gyoten/articles/324lhpsu109svgjvsm7.html

このコーナーで紹介された「ナルコレプシー」という病気こそ、私が患う病気なんです。

紹介された当事者お2人は私の知人。その知人の活動を紹介する写真の中に私が映りこんでいた、というわけです。(え?出たうちに入らないって?笑)

私が言いたいのはそのことじゃなくて…ですね笑。テレビの力ってすごいな、という話。

今まで患者会は新聞の取材を受けると問い合わせが増えたり、ある程度の効果を感じることはありました。

ですが、民放のバラエティー番組の威力はすさまじい。

それは、前の週の放送の際の次回予告のところからはじまっていました。

1週間前の、患者会としての告知にたくさんのいいね!とリツイートをもらって…

放送直後の投稿も、いいね!とリツイートがすごい数!twitterのトレンドにナルコレプシーが入っていたほどです。

リンク先のフォームメーラーは、アクセスが殺到するあまりに、エラーをおこす始末でした。

ホームページへのアクセスは4000を越えていたそうです。

じゃ、自分の仕事ではどうなの? …といいますと、メディアはなかなか難しいですね。(T_T)

私個人の過眠症専用アカウントも…いつもよりいいね!が多めでした。

しかし、患者会の活動を通じて、メディアの力というものを感じることができました。いつか、自分の仕事でメディアに出られたら嬉しいです。

わたなべ あいこ
この記事を書いた人
デザイナー、メディカルアロマアドバイザー、 ヒーラー・占い師、ハンドメイド作家
SNSでフォローする